プリーツスクリーン-京都でオーダーカーテン探すならジョイリビングイトオ(納品実積と安心の信用43年の老舗店)1978年創業のインテリアファブリック専門店 / 京都府市全般出張。カーテンコーディネート(プロのインテリアコーディネーターが無料で窓廻りプランご提案)



プリーツスクリーン

プリーツスクリーンについて

 

和風プリーツスクリーンの詳細
ニチベイ社製プリーツスクリーンーもなみーいぶき
和風から和モダンへの提案でございます。

 

プリーツスクリーン(ツインタイプ)

 

プリーツスクリーンスタイル)
インテリアファブリックスに機械でプリーツ加工を施した生地を畳んで上下操作致します。
規則正しい水平ラインが綺麗な装飾テキスタイルです。洋間だけではなくいて、障子のような雰囲気もあるので和室空間にも適しています。


納品取り付けは、正面付けと天井付けをチョイスできます。しかし、納まりが綺麗な窓枠内天井付けが多く好まれています。金属のブラケットに本体を取り付けます。


生地幅は、25mmが多いですが、15mm・20mmも製造メーカーさんによっては御座います。窓枠内に取り付けた場合は畳しろも考慮しユーザ様に理解してもらわなければなりません。

 

タイプは、シングルタイプ・ツインタイプよりお選び頂けます。
透過性のあるファブリクスとシースルーファブリクスを組み合わせる製品が一般的となります。


洋間には、ツインスタイル(厚手生地+レースシースルー生地)
リビングには、シングルスタイル(厚手生地)


操作タイプは、コード式、ドラムタイプがあります。


ツインスタイル
効率よく、日射熱をカットします。
採光・視線のコントロールが自由自在、いろいろな生活シーンに合わせて使用可能。
昼間は、シースルーの割合を変えて室内の明るさをコントロール。レースの生地は野外よりの視線もカットします。
夜間は、不透明生地を全閉すれば、野外よりの視線を遮ります。遮光性生地を使えば、野外への光漏れも少なく安心です。


ツインスタイルなら不透明生地とシ―スル―生地を切り替える事で日射率を効率よくカットする事が出来ます。また、省エネ効果も期待出来ますね。人や環境へのやさしさも配慮した製品です。(全ての生地はシックハウス症候群の対策として、ホルムアルデヒド不使用で作製されています。)

 

ニチベイ社・プリーツスクリーン

 

プリーツスクリーンの機能について)


プリーツスクリーンは、遮光性、調光性の優れた性能があります。
遮熱-室内空間へ熱の侵入を抑えます。
防炎-燃え広がりにくいという性能を提示します。
遮光-野外からの光の流入を遮ります。
VOC低減-揮発性有機化合物の放散を抑える機能付き
はっ水-水をはじく機能
静電-静電気を帯びにくく、埃をつきにくくする機能
防カビ-カビ菌を抑える機能

 

窓辺の装飾効果があります

 

和室は、日本の心ともいいます。
御自宅に安らぎと、来宅のお客様に気持ちのいい空間を提案できますね。


お昼間の通りからの視線が気になる場合は、シ―スル―生地で・・・
夜は、プライバシーを保護するドレープ製豊かな生地で視線をカット
自由なスタイルでお楽しみ下さいませ。


※省エネ効果が期待できる、日射熱を反射するシースルー生地も種類御座います)

 繊維に特殊ポリマー加工を施したシースルー生地や裏面やアルミ蒸着を施したなら、太陽光の日射熱をカットし、夏の冷房効果のアップが期待出来ます。


和風から和モダンへ:日本の住まいに新たな表情を生み出す「和モダン」
1台に厚地と薄地(シースルー)のスクリーンを上下に配置したスタイル。
ドラムタイプなので大きなサイズでも比較的軽い力で昇降できます。

お昼間は外からは、見える事もありません。
プライバシーが守られ、なおかつ中からは外が見えるので御好評得ております。
和室のコ―ディネートにぴったりでございます。


※プリーツスクリーン生地のお手入れ

日常のメンテナンスは、ハタキやハンドモップなどでほこりを落としてください。水拭きや水のかかる場所でのご使用は、スクリーンが変色する場合がありますので避けてください。


スクリーンは特殊樹脂加工されていますので、折ったり曲げたりするとシワやクセが残り、元に戻らない場合がありますのでご注意下さい。

 

京都のカーテンプロショップジョイリビングイトオ

 



pagetop